俳聖 松尾芭蕉・みちのくの足跡 おくのほそ道関連地図帳


第10集 「芭蕉と岩沼」関連地図
 
 



アンダーラインの言葉にハイパーリンクが張られています。


俳聖 松尾芭蕉・みちのくの足跡
 
総合目次

第10集 芭 蕉 と 岩 沼

スタートページ


おくのほそ道関連地図帳


Copyright(C) 2000-2002  LAP Edc. SOFT.  All Rights Reserved.
 Maintained online by webmaster@bashouan.com


○  ○  ○
  
  

説 明
  

【かめ塚古墳について】

5世紀ごろのものとされる前方後円墳で、全長39.5m、幅は後円部16.3m、前方部10.3m。現在は枯れて切り株だけが残るが、かつては後円部に2本の松の老木が立っていた。また、後円部には寛延3年(1750年)に建てられた山神の塔がある。

かめ塚古墳の写真(1)   (2)

   

【二木の松(武隈の松)】 

二木の松(武隈の松)について 二木の松史跡公園(岩沼資料写真と解説/1) 二木の松写真集(岩沼資料写真と解説/2)

   

【竹駒神社】

竹駒神社について 竹駒神社関連(岩沼資料写真と解説/3)