松尾芭蕉・おくのほそ道文学館   資料展示室

尾花沢村絵図
 
尾花沢市立尾花沢小学校所蔵  (掲載協力/芭蕉・清風歴史資料館)

尾花沢村絵図

  
文化文政期(1804〜1830)に書かれた掛軸「尾花沢村絵図」。
当時の代官田口五郎左衛門が絵師原田円吉に描かせたもの。

代々続く鈴木八右衛門家の屋敷は、絵図に記した○印の辺りと見られる。

[参 照]

俳聖 松尾芭蕉・みちのくの足跡

芭蕉と尾花沢

おくのほそ道文学館

芭蕉が尾花沢に残した11日間の足跡

  

<展示室目次>


掲載している画像について

尾花沢市立尾花沢小学校所蔵のポジフィルムをもとにして、
LAP Edc. SOFTがホームページ用に作成したものです。

[ 掲載協力/芭蕉・清風歴史資料館 ]

画像の無断使用・転載を禁止します。


おくのほそ道 総合データベース

俳聖 松尾芭蕉・みちのくの足跡

松尾芭蕉・おくのほそ道文学館


Copyright(C) 2002-2006  LAP Edc. SOFT.  All Rights Reserved.
 
Maintained online by webmaster@bashouan.com
 
LAP Edc. SOFTのホームページ

 
LAP Edc. SOFTのホームページ