山寺資料写真と解説(1)

「資料写真と解説」で扱っている写真は、すべてLAP Edc. SOFTが撮影したものです。
掲載している写真の使用を希望される場合は、「使用条件のページ」をご参照ください。

山寺駅 JR仙山線・山寺駅。

山寺駅は仙台と山形を結ぶ仙山線にあり、快速電車を利用した場合、当駅までの所要時間は、山形駅から20分、仙台駅から50分ほど。両駅からバスも出ている。
四季折々の景観を楽しめる山寺には、1年中途切れることなく観光客が訪れるが、駅員の話によると、最も利用客が多くなるのは紅葉が見頃となる10月後半から11月ごろとか。
駅前からの景観。

駅前から、古来「奇岩怪石」の霊場として知られる立石寺一山の山容を窺うことができる。写真中央の巨大な岩は「香の岩」で、その上が「天華(天狗)岩」。右側の崖の上に、開山堂、五大堂、納経堂が建つ。
駅前からの景観
駅前の旅館と食事処 駅前の旅館と食事処。

山寺に4つの宿泊施設があり、駅前には、そのうちの3つ、「旅の宿・開山亭」、明治から続く老舗旅館「山寺ホテル」、「山寺ペンション」が寄り合っている。そば処「芭蕉庵」を併設する「開山亭」は、下山口付近にある「ホテル遊仙峡」の姉妹旅館。


 
  
俳聖 松尾芭蕉・みちのくの足跡
総合目次


第1集 芭 蕉 と 山 寺
スタートページ

Copyright(C) 2000  LAP Edc. SOFT.  All Rights Reserved.
 
Maintained online by
webmaster@bashouan.com